後藤照明のペンダントライトをかったよ

年末に築45年のボロアパートに引っ越した.襤褸を着てても心は錦の精神で,せめて自分の部屋くらいきれいでおしゃれな部屋にしたいな〜〜計画ということで,まずいい感じの照明を買いました.ちょっとずつ進めていきたい.

いまは6畳の部屋にペンダントライトいっこだけぶらさげている状態.光量どうなの??という話があるけど,まあ,おもっていたより明るいけど,通常生活するうえではふつうにくらいとおもう.白熱電球100W相当,と記載のあるLED電球を買ったけど,まあ電球いっこくらいじゃこんなもんだよな,程度の光.とはいえパソコンモニタもタブレットも光っているし,そんなに不便さは感じたことない.これがリビングだったりしたら,この光だけで本読んだりしたら目わるくなりそう.こどもの教育にわるいとおもう.

写真だとうまく伝わらなくて,無駄にカメラが高性能なせいで,上の写真とか,深夜の暗い部屋でパソコンモニタの光だけで撮った写真なのにすごく部屋が明るくみえている.

電気をつけた状態.めちゃくちゃかっこいい..

そういう話で,もういっこくらい,フロアランプ?? ていうんですかね?? 背の高い,コンセント式の補助ライトあったらいいな〜〜とおもっています.現状そこそこ明るいせいで,まあ,このままでもいっか,という思いもあり,踏ん切りがつけられていない.フロアランプ,かっちょいいやつは高いんだよな.


コメントを残す