リベンジパンケーキ

前回の作品はこちら。濡れ布巾をしっかりあててスキレットを冷ましてみたり、ヨーグルトをいれてみたり、生地の量を少なくするなど試行錯誤し、ちょっとずつきれいになってきました。これでもまだ生地の量が多いみたいで、フチが、なんかきれいじゃないよな〜〜とかおもうんだけど、そんなにこだわるところじゃない気もしてきた..。

関係ないけどきのう日曜日だったのでバイキングに行って、長崎らしくカステラ食べ放題で、うれし〜〜やば〜〜緑茶と合う〜〜とかいいながらぱかぱかカステラ食べてたら(抹茶味とかチョコ味とか小豆とかあるので無限に食べられた)、今朝、なんだか気持ち悪い、もうカステラいらねえ、想像するだけで吐きそう、みたいな感じになって、カステラ嫌いになってしまった。もう子どもじゃないんだからしっかりしてほしい(自責)。パンケーキはふつうに食べられて不思議。ヨーグルトですっきり味になっている??

草枯れてきた!

こんにちは。先日もらった草ですが、早速枯れてきました。

むかし牧場物語すっごいやっていたこともあり、カブ育てる感覚で毎日水やりしていたんですが、どうやら違うみたい。


市からもらった育て方の説明書きに、「土が乾いていたら水をあげましょう」と書いてあって、意外とむずくて、土をさわって、これ乾いているのか..?? みたいな感じになるのマジであって、わからんのでカブ感覚で毎日水をやっていました。反省。また一つ学んでしまった。さっそく割り箸買ってきました。

一度枯れてしまった葉の部分が復活することはないらしい。悲しい。しかし悲しんでいてもしょうがありません。これ以上進行しないよう、気をつけてやっていくしかない。過去には夢がありませんので..。

つくえつくる

つくった。

右側にあるのがいままで使っていたパソコンデスク。左側に同じ高さのデスクをもう一台つくって、L字型にした。言わずもがな作業スペースが広くなってかなりいい。右側のデスクだけでも大きさは623*1820あってパソコンデスクとしてはかなりでかい方だとおもうんだけど、何故か43型の巨大ディスプレイが置かれているせいで圧迫感があった。サブディスプレイやswitchやら諸々置くとなると、ちょっと狭いなあという感じ。

サブディスプレイ、プログラミングやってたころは必須だったけど、ふつうにインターネットやるだけになった今となっては持て余しがちだったので、ゲーム専用モニタにして左側においた。こちらは24型。何やるにしてもこれくらいの大きさがちょうどよさそう。43型でスプラトゥーンやってみたら死角が増えてすぐ死ぬ。迫力はあるけど。

今回作ったデスクは2x4材を裏で繋げただけで、特に難しいことはしていない。


通常見えないところは塗装すらしていない。つなぎの板が横から見えるのが嫌なので、周囲を黒の2x2材で囲って目隠しにしている。脚は既製の鉄脚。塗装はアサヒペンの水性ステイン(ウォルナット)に、ターナーアンティークワックスのジャコビーンを塗布。右側の既存デスクはニッペヴィンテージワックスのウォルナットで仕上げているので、そういうところで色の違いが見て取れる。ヴィンテージワックスは全体的に赤みが強い感じ。今回も同じ色で仕上げた方がいいかな〜と思ったけど、最近は青みが強い色の方が好みなのでこの材料でやってみて、特に仕上がりに違和感なく良かった。お金がたまったらちゃんと一枚板でダイニングテーブルつくりたい。これ安くできるからいいけど、繋ぎ目の掃除が面倒なんだよな。

日記

机とかDIYしだすと、木の感じの暖かみのああるマウスパッドほしいな〜〜ってなるじゃないですか、なるんですけど、でもちゃんとしたやつは高くて、そうだ、まな板削ってマウスパッドにすれば安上がりじゃん〜〜とおもって、ダイソーで買ったまな板を削って塗装してマウスパッドにしてて、しかしなんだかマウスの反応がわるいな〜〜やはりまな板はまな板であってマウスパッドではないからな〜〜ちゃんとしたやつ買わなければならないのか〜〜これ削るの大変だったんだけどな〜〜〜とかおもいながら躊躇して半年くらい具合の悪いマウスでがんばってたんだけどふとマウスの電池替えてみたらすごい快適に動くようになってうれしい。